先日の試乗会とは別に開かれております”MERIDA 2017”展示会。
試乗に夢中でよく見れなかった前回の補足といった感じです。
ロードは最高峰にDisc搭載型や無線電子変速、R9100など旬のマシンが一堂に並んでおりました。
MTBは倒立フォーク/12Speed/ブースト規格とこちらも華やか、残念なのは電子変速が見れなかったことくらいでしょうか。
シクロクロスは前後スルー搭載で走りが抜群のモデルからアドベンチャーシリーズと名打ったマルチパーパスロードでラインナップを拡充。
TTは新城選手の活躍を支える”RIACTO”の基礎となった優秀なマシン、今でこそよく目にするシステムが早い段階で装備されていたこともあり見た目にも走りそうな雰囲気が伝わってきます。
街乗りにも適したクロスバイクから、サイズ(ホイール規格)の豊富なキッズまでそろったボリューム満点の内容でした(^^